スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森林と市民を結ぶ全国の集い 2009 in Tokyo

下記のイベントがあります。関心のある方はご参加ください。
哲学者の内山節氏が基調講演を行います。
私も何年ぶりかで参加しようと思います。

■森林と市民を結ぶ全国の集い 2009 in Tokyo
 ~今、あらためて問う“森林”の価値~
http://14tsudoi.blog99.fc2.com/
 この20年あまりの間に、森林を守る担い手として「市民」が登場し、急速に拡がってきました。
 しかしながら、森林をめぐる問題は更に深刻さを増しており、市民参加の森林づくりもステップアップが求められています。
 そこで、原点に立ち戻り、森林ボランティア活動の今後の方向について探り、次のステージに向け、是非とも一緒に考えましょう。

【日程】 2009年12月5日(土)~6日(日)
【会場】 立教大学 池袋キャンパス
     東京・池袋駅西口より徒歩7分 下記アクセス参照
     http://www.rikkyo.ac.jp/access/pmap/ikebukuro.html
 ※お申込みいただいた方には、後日詳細をお送りします。
【お問い合わせ】(特)森づくりフォーラム内
 森林と市民を結ぶ全国の集い実行委員会 事務局
 〒113-0033 東京都文京区本郷3-2-3 斎藤ビル3階
 TEL: 03-3868-9535 FAX: 03-3868-9536
【主催】 森林と市民を結ぶ全国の集い実行委員会・(社)国土緑化推進機構
スポンサーサイト

「これ木連 伝統構法を考える勉強会」10月10日開催

「これ木連 伝統構法を考える勉強会」【拡大版】
第5回 伝統構法木造住宅の構造計画・構造設計
が開催されます。
http://kino-ie.net/kinoienews/?p=319

伝統構法の耐震性能について学べる講座です。伝統構法に関心のある方はご参加ください。

私が所属している「職人がつくる木の家ネット」は「これからの木造住宅を考える連絡会」の構成団体です。
これからの木造住宅を考える連絡会
http://koremoku.seesaa.net/category/6418153-1.html

今国交省で伝統構法を建て続けられる環境を整えるために3カ年事業が進んでいます。
事業開始から1年半経って、暗礁に乗り上げている状況にあるようです。
講座ではその辺りの話も出るかも知れません。

今後展開される歴史の目撃者になってみてはいかがでしょうか。
プロフィール

木と森の案内人

Author:木と森の案内人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。