スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝統的構法に朗報(歴史的瞬間)

 本日国会で行われた参議院の国土交通委員会で公明党西田実仁議員の質疑で伝統的構法がとりあげられました。そこで石場立て伝統木造について実大実験と検証が行われることになりました。伝統的構法が建築基準法にもしっかり位置づけられる方向に動くことになりました。

「伝統的構法の設計法作成及び性能検証の事業」の人選も政治主導でやり直すことになりました。
 この件について先日行われた「木の建築フォラム/東京」のシンポジウムのまとめを『建築ジャーナル』12月号に書きましたので後ほどご覧ください。記事を書いた内容がそのまま現実になりそうなので私自身も驚いています。

今日の国土交通委員会の質疑は建築の歴史に残る出来事です。是非ご覧ください。
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
国土交通委員会で公明党西田実仁議員
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

木と森の案内人

Author:木と森の案内人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。