スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税増税+改正省エネ法で日本は破綻します

■注文住宅はなくなります。

今年度は今日が最後になります。皆様大変お疲れ様です。
明日から新しい年度の始まりです。
明るい年になりますようにこころよりお祈りします。

改正省エネ法と直接関係ある話題ではないですが、社会的背景としてご覧ください。
僕としては大変危機的状況だと思っています。新設住宅着工戸数は激減し、設計事務所が関わるような注文住宅の受注はなくなると思っています。長期優良住宅を売りにするハウスメーカーのみが残ります。設計事務所も長期優良住宅を手がけるか、ローコスト住宅に徹底するかしないと生き残れないと思います。改正省エネ法とダブルパンチでお施主さんにとっても伝統構法木造は夢のまた夢になります。

もし共感いただけるようでしたら、地元に帰っている政治家をつかまえて緊迫した状況を訴えてください。

もし、声を上げなければ政府のなすがままです。建基法不況の元凶の改正建築基準法は村上周三氏が議長をしていた審議会で決定し、その反省がないまま村上周三氏が主導して改正省エネ法が進められています。

耐震偽装事件の実体は公団物件の方が姉歯氏物件より先に耐震偽装が行われていました。
マスコミはそれほど騒がず、姉歯氏がスケープゴートにされました。姉歯氏を擁護するわけではありませんが社会的影響、深刻さは旧公団の方が重いはずです。
旧公団が社会的制裁なしに見過ごされているのは建築関係者が口をつぐんだままだったからです。
●公団住宅は大丈夫?
http://gskay.exblog.jp/2484553
●UR賃貸住宅マニュアル【旧公団住宅】
http://ur-chintai.info/110ur/post-142.php

その影響で建築関係者だけが磔にされています。
●国土交通省ネガティブ情報等検索サイト
http://www3.mlit.go.jp/index.html
「ネガティブ情報」で検索しても医療界、法曹界、政治家、官僚のネガティブ情報が一元的に晒されてることはありません。

建築界がおとなしくしているからです。

さて、昨日年度末の駆け込みで消費税値上げの閣議決定がされました。
●平成24年3月30日 野田内閣総理大臣記者会見
http://www.kantei.go.jp/jp/noda/statement/2012/0330kaiken.html

「平成23年の新設住宅着工戸数」 資料7-5、資料8-1をご覧ください。
●平成23年の新設住宅着工戸数 資料7-5、資料8-1
http://www.mlit.go.jp/common/000189675.pdf

新設住宅着工戸数が減少した年の前後の社会的背景です。
1991(平成3)年 バブル崩壊
1993(平成5)年 急激な円高
1997(平成9)年 消費税3 %→5 %の値上げ
1998(平成10)年 金融ビッグバン・失業率4.4%・細川首相辞職
2007(平成19)年6月 改正建築基準法施行
2008(平成20)年9月 リーマン・ショック

改正省エネ法と消費税値上げによって新設住宅着工戸数は15~30%減少するのではないかと思います。消費税2%分の5兆円程度の市場が奪われることになります。東日本震災復興費は約20兆円と見込まれています。(諸説あり)
●「社会的意思決定のあり方」はこのままでよいのか
http://www.kinokenchiku.biz/kenchikutoseiji_201203.pdf

消費税値上げの前にやることがあります。

野田首相は3月30日の会見で「特別会計の改革、会計の数を17から11に減らすこと、勘定の数を約半減すること、そして独立行政法人の数を4割減らすこと」と言っていますが、この数字を約束する公的に保証するものはないと思います。
野田首相は演説で以下のことを訴えていました。こちらを優先し、実行した後に消費税値上げをすればまだ説得力があります。
●野田議員の演説
http://bit.ly/xYo2gJ
http://bit.ly/yeQrig

消費税を後回しにする理由です。(偏向しているかどうかはご判断ください。)
●古賀茂明氏このまま増税したら日本も確実にギリシャへの道!
http://bit.ly/H1VOs5
●【三橋貴明】日本のどこが借金大国?
http://bit.ly/GGSWw3
http://bit.ly/GGhd76
http://bit.ly/GNZvBl

消費税増税+改正省エネ法で日本は破綻することを各選挙区の議員に訴えていただければ幸いです。

江原 幸壱

http://on.fb.me/H8HF7f
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

木と森の案内人

Author:木と森の案内人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。